HOME サイトマップ プライバシーポリシー お問い合わせ 株式会社ヒンメル公式フェイスブックページはこちら
 
歯科衛生士のキャリアで書き上げました!
歯科医院の整理・整頓・清掃マニュアル (歯科医院経営実践マニュアル vol.32)
これで万全!
歯科医院の受付・事務マニュアル

著者: 田上めぐみ
アライアンス・パートナー
 
《諏訪 兼治》 歯科医師 KEN Articulator開発者 大阪市在住
諏訪先生には、咬合の大切さや歯科衛生士としての基本姿勢、基礎理論などをご教授頂いております。
【論文(日本補綴学会論文発表)】
■ クリアトレーを用いた粘膜の被圧縮を考慮した総義歯印象法
■ 個人トレーを用いて部分床義歯の残存歯と欠損粘膜を異なる印象材により印象する方法
■ 顎関節症の下顎位修正による治療
■ 顆頭位診断を有する咬合器の開発
【著書(医師薬出版社)】
■ 総義歯治療のパラダイムシフト
■ 選択加圧印象実践の為の理論と操作原則
■ 顎関節症患者の顆頭位を正確に診断できる咬合器の開発
■ KEN・ Articulatorを使用した額関節症の治療法
他 多数
HP:http://www.asahi-net.or.jp/~yr6k-sw/dental.html
このページの上へ
《深川 優子》 Leading Dental Hygienist  
私は、20年以上のキャリアを持つ歯科衛生士です。
肩書きの「Leading Dental Hygienist」とは、決して業界をリードしているといった驕ったものではなく、ほんの少し若い歯科衛生士の皆様より先を歩いている、経験を積んでいると言った意味合いを含んでおり、このキャリアを後進の育成に務めるべく命名しました。
歯科衛生士の業界は、卒後から1つの歯科医院に勤務している場合、積極的に外に飛び出さねば、非常に孤立した世界となります。 ここで、私がリードする目的は、そんな皆様に新しい情報や知識、技術などを提供することにあります。 歯科衛生士の本業である予防業務ばかりでなく、広く歯科全般を捉え、あまたある情報の中から「こんなことを知っていて欲しい、これは重要である」といった事柄を経験というフィルターを通してお伝えします。反対に「こんなことを知りたい」などのリクエストがあれば、情報の入手に努めます。また、人間関係など職場に関しての悩みを抱えている方も多くいらっしゃるでしょう。 そんな時は、メンタル面においての相談にも応じます。問題点を客観的に捉えたアドバイスを差し上げます。
Leading Dental Hygienistは、皆様と一緒に悩み考え、進むべき道に明かりを灯す役割をします。具体的には、小規模の勉強会やセミナーの講師、執筆の依頼、相談などを承ります。また経験を積んだスタッフによる市民向けの 「歯と口の健康を守るセミナー(http://www.t-oralhealth.org/)」をご提供いたします。
■プロフィール
深川 優子(ふかがわ ゆうこ)
神奈川県生まれ
1983年 日本女子衛生短期大学(現在の湘南短期大学)保健科卒業
同年 第一生命保険相互会社入社
現在、第一生命保険相互会社 健康増進室日比谷診療所・主任歯科衛生士、非営利(NPO)法人あなたの健康21「歯と口の健康を守ろう会」の理事を務める。
■主な著書
「チームで取り組む象牙質知覚過敏症〜しみる!痛い!にどう対応?〜」
東京:クインテッセンス出版 2006年
「オーラル・サポーティブ・プログラム 患者さんにとって魅力ある歯科医院づくり」
東京医歯薬出版 2001年(共著)
「目的別PMTCとオーラルケア−バイオフィルム制御とオーラルケアの到達点」
東京:クインテッセンス出版 2006年(共著)
■連絡先
TEL:03-5221-3371・FAX:03-5221-3378(第一生命保険相互会社 日比谷診療所 歯科)
NPO法人あなたの健康21「歯と口の健康を守ろう会」:http://www.t-oralhealth.org/
このページの上へ
新着情報サービスのご案内出張セミナー会社概要経営理念|アライアンスパートナー|実績・プロフィールお問い合わせ
Copyright (C) Himmel corp. All Rights Reserved.